公益社団法人郡山青年会議所5月例会

5月21日(木)

公益社団法人郡山青年会議所5月例会が開催されました。

本例会は4月例会に引き続きコミュニケーションツールZoomを利用してWeb上にて行われました。

理事長栁沼克郎君からの挨拶では、新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除に伴いこれからの青年会議所運動に光が見え始めていること、日本青年会議所本会において前回の改定からおよそ20年が経過しているJC宣言文を時代に即した形に改訂するために活動していることなどを話されました。

また我々は「今だからできること」の一歩先、「これからできること」へと視点を移し、根幹となる「なぜ」「誰のために」「どんな効果をもたらすか」をしっかりと見据え、唯一人間に備わる想像力を大いに活用し前に向かって進むことで想像力を鍛えていただきたいと話されました。

その後は各委員会より会務報告、出向者報告が行われ現在の状況、活動・運動の共有が図られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA